♪ cocorotte な毎日 ♪

「こころってなぁに?」と問いかける毎日。目に見えない「心」を形にする試み

ドラッグ問題をどう教えるか

脱法ドラッグ最前線
ドラッグ問題をどう教えるか」
のセミナーに行ってきました。

医療、福祉、教職の方向けのセミナーでしたので、
どのように支援するか、
どのように指導するか
という内容が主だったのですが、、、

私はドラッグ問題に関わることで、
感情表現スキルに触れずにはいられないところに
興味を持って参加しました。

「感情表現スキル」って、
一般的には
「そりゃああった方がいいけど二の次」的に
なりがちのような気がします。

でもドラッグ問題では、支援する方もされる方も
感情表現できるかどうかが死活問題。

自分の感情を上手に(自分にとって良いように)
表現して行くことが第一だと思うのです。

私はいつも思います。

薬物を使うようになったというきっかけの感情は、
私だって常に心に抱えている。

私はただ依存物が薬物ではなかっただけだと。

私にとっての、「人を支援する」ということは
自分の表現力を開いて行くということだなぁと
感じました。

昨年発刊されました。