読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪ cocorotte な毎日 ♪

「こころってなぁに?」と問いかける毎日。感情とセクシュアリティときらめきでできている毎日。

もうオット任せにしないお金のお話

f:id:Aki_Hamada:20160303000145j:plain
キム・キヨサキの「リッチ・ウーマン」
パッと見、投資本・お金の本ですが、
私にとっては「夫婦関係を見つめなおす」きっかけをくれた本。

******

忙しくなるのはキライ。

忙しくなると
オットと過ごす時間が減って
気持ちはすれ違い
修復は難しいでしょうから。


お金を稼ぐのはキライ。

お金が手に入ると
私はきっとオットをないがしろにする。
気持ちはすれ違い
関係は壊れてしまうでしょうから。


だから私は、仕事をがんばらないことにした。
だから私は、お金にいつもぴーぴーしていることにした。

******

私が心の奥でいつも何かを怖がっていることに気づいてはいました。


キャッシュフローゲーム」に出会って
何度かプレイしていると、
思わぬ体験があったのです。


ファイナンシャルリテラシー(お金の教養)を身につけるにしたがって
生きるパワーが自分に戻って来る感じがしました。

そう。
私は、「お金」の主導権を完全にオットにゆだねていたのです。

お金があればオットのおかげ。
お金がなければオットのせい。

自分に裁量権がないということは
こんなにも砂漠のような、死んだような、
無味乾燥の人生になるのですね。

私の感じる夫婦関係は、ここまで悪化していたのでしょう。


オットよりお金を稼いでいるかどうかは関係なくて。

お金のかじ取りは私がする。
私だって濱田家のお金のリーダーである。

こう自覚した時に
生きるパワーがぐんぐんぐんぐん戻って来る感覚になり、

オットへの愛情
オットへの感謝

があふれ出て来るように感じたのです。

******

忙しくなると、オットとすれ違う。
お金を手にすると、オットをないがしろにする。

これは、私の思い込みであって、

仕事で忙しくなり、お金を稼ぐようになると、
きっとオットと一段階進んだ関係に突入するのだろう。

そのようなイメージはできて来ました。

今はイメージだけ(笑)