♪ cocorotte な毎日 ♪

「こころってなぁに?」と問いかける毎日。目に見えない「心」を形にする試み

私を自由に感じさせて♡

***♡ 告 知 ♡ ***

FtMの妻たちへ♪~
心優しき妻のランチ会 in 大阪

日 時:9月17日(土)ランチの時間帯
場 所:新大阪~大阪
参加費:飲食代のみ(2,000円~3,500円ぐらい)
参加条件:
 「FtMの妻たちへ」という言葉に反応した方。
 パートナーのホルモン治療とかSRS(性別適合手術)とか不問です。
 その他のことも、細かいことは言いっこなしにしましょう。
 この文面にピンッと来た方は条件クリアーです。
お問い合せ・お申込み:
 contact.cocorotte★gmail.com
 (★を@に変換してください)
cocorotte.hatenablog.com

******


どうしても
「あぁ、死んでしまいたい」
という願望を持つことをやめることができなかった。

何度も何度も
「そんなこと言わないで」
「ダメよ、そんなことを考えては」
と言われるから
自分の願望を封印したけれど。


でも、私の本当の願望は「そこ」ではなかった。


私を自由に感じさせて欲しい。


「死にたい」と自由に感じさせてもらえなければ
生きる知恵を得ることができない。

生きる知恵を持たない私は
「死にたい」自分を
こそこそ隠さなくてはいけなかった。

だから、私は長い間
こそこそ生きている死人だった。


私の感じていることは
ほとんど
こそこそしなければいけないものかも知れない。


でも
私を自由に感じさせて欲しい。


2名以上の人間が私に向かって来ると
恐ろしくて身体が硬直するのだとか。

4畳半ぐらいの部屋では
出口をふさがれると
身体中の毛穴が騒ぎ出すのだとか。

口当たりのいい言葉に違和感を感じるのだとか。

逆に悲観的な言葉に面白味を感じるのだとか。


どうか
私を自由に感じさせて欲しい。


私の感じ方が社会適応するかどうかは、まずは置いておいて。


私を自由に感じさせて欲しい。


感じさせてもらえない環境が
私を「死にたい」と思わせる。