♪ cocorotte な毎日 ♪

「こころってなぁに?」と問いかける毎日。cocorotte(こころって)濱田アキのブログです。

意志の音が鳴る

あの時にあの場にいた

一歩だけ歩いた

ためらい踏みとどまった

少し立ち止まり右折した

 

小さな私の意志たちが

ダイレクトに私の心に作用する

 

あまりにも

「あ、あの選択がこれだな...」と

具体的すぎるので

次の一手が慎重になってしまう

 

でもどうせ

実行するまでは

どうなるかなんて分からないし

実行したとしても

しばらくは自覚なんてできるわけもなく

 

そう思えば

私にとって一番怖いことは

ひとりぼっちになることだなと

 

だとすると

この場にとどまっていない限りは

ひとりぼっちになることはないんじゃない?

 

今までの体験をまとめてみると

そんな結論が出た

 

だいたい、ひとりぼっちってなぁに?

 

身体だけあちらの方に行っちゃって

呼んでも呼んでも

戻って来てくれやしない

 

それが「ひとりぼっち」の体感じゃないのかなぁ

 

ここ最近、一歩が

「どしん」って音を立てるのは

ようやく心の呼び声に

身体が付き合ってあげるようになったんだね

 

ゆっくり行こう

 

どうせ

ひとりぼっちを感じた心は

押しても引いても

ちっとも動いてなんかくれないんだから