読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪ cocorotte な毎日 ♪

「こころってなぁに?」と問いかける毎日。感情とセクシュアリティときらめきでできている毎日。

『心』はもっと『アート』に委ねてもいい

A heart is brought up 心を育む "jewel-kko" project ジュエルっ子プロジェクト

皆さん、こんにちは。


『ジュエルっ子プロジェクト』は大切な局面。
最後のリターン品作成に取りかかっています。

先日、リターン品のひとつである
『濱田アキ絵本朗読DVD』の収録をしました。

アイディアを実際の形にして行くのを
犬飼美也妃さんにとても助けていただいています。

自分の映像を見直していて、
また、その編集作業にも参加し、
そして、さらに明日のラジオ出演も重なり
そこで感じたことは・・・


ぼんやりと考えていたことが
自分の言葉で
確実に形になって行っている。


ということでした。


よくここまで自分をまとめることができたなぁ、と
ハーーーーーーーーッと
安堵のため息をつきました。


アートに関わり
アーティストさんに関わらせていただき、
私の中で
まだ形になってはいないけれど
でも、確実にそこに存在するものを
深刻になることなく
かつ、
まっすぐ愚直に
追い求めることができました。


形にならなければ
否定したり
責めたり
なかったことにしたり
急いだり
あきらめたり・・・

そんな今までの自分とは異なる環境に身を置いて
落ち着いて自分を見つめることができたのです。


実は数か月前、
絵本を、絵を、扱うプロジェクトなのに、
アートの力だ、アートは心を助けるだ
と大きな声で言っておきながら
私は
『実は、「絵の力」なんて全く信用していなかった』
『しょせん頭でっかち、机上の空論』
という自分に気づき、
あまりにも薄っぺらで嘘くさい自分に愕然としました。

そこから取り組みを変えたのです。


もっと『アート』に依存してもいい
『心』はもっと『アート』に委ねてもいい


このような考え方にシフトすれば
このプロジェクトに
私自身に
どういうことが起きるだろう、と。


もちろんまだプロセスの途中。

でも、私が欲しくて欲しくてたまらなかったものが
とても素早く手に入ったのです。


落ち着いて
集中して
自分自身に向き合うこと


まだまだプロジェクトは
歩き出したばかり。

これから私のここ(心)に存在するものが
どのように社会で歩き出して行くのか
『アート』に委ねて、
楽しみに進んで行こうと思います。